FC2ブログ

ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

7月23日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、ほーーーーんとに久々の青空の下でのカヤック。しかも世間の小学校は夏休みに入ったけれど今日も湖面は貸切状態♪そんな好条件の四尾連湖に参集してくださったのは、同じ小学校に通う子どもたちとそのご家族一族さんたち。四尾連湖の情報がほっとんど無く、Instagramの情報だけ(ではないけど😁)を頼りにたどり着いた皆さん。カヤックも初体験の方がほとんどながら、気がつけばもうカヤックからす...

2019
23

7月22日:四尾連湖カヤック♪

さーて週末明けて平日ではありますが、山梨県内の一部の小学校は夏休み突入!!(ちなみに、我が家の息子の小学校はあと一週間も先・・・)。ということで、お近くからご家族が遊びに来てくださいまして♪何やら、アノ人やらこの人から「賑やかな家族が行くよー」と事前に紹介をいただいたのは、甲府にある伊料理店のNODOさん一家。天気は曇天ながらもちょっと蒸し暑い天気だったので、自然とパドルを持つ手に水鉄砲が😁まー、撃つわ...

2019
22

7月21日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、午前&午後1日貸切カヤック♪♪メンバーは、もう長老常連の域に達している幹事役のラブラドールレトリバーのジェムさん家がちょっとお休みしたので、副幹事のはな&はちべえさん家を筆頭に、レオさん家、イヨルビさん家、トミラさん家、小波さん家、ベリーさん家、リボンさん家、しゅうる&スピカさん家と、17名&13ワンコの大賑わい〜。昨夏ご参加いただいた時より気温が低めだったこともあっ...

2019
22

7月20日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日は曇天予報だったのに、終日しっかり雨雨雨・・・・。とはいえ、雨が降っても風が穏やかで水が比較的温かい四尾連湖。もうこうなったら吹っ切れるしかないですな。ということで、もうお越しいただいている時点でやる気満々な面々。午前は、冬以来の再会となるジャックラッセルテリア(以下、JRT)のヤンディ&あるまさん家に、これまた数年ぶりの再会となるJRTのエルフィーさん家♪♪でもって、初参加の白黒MIXのメイさん...

2019
21

7月19日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、1日貸切の皆さんたち。この子(いや、お姉さんか)が来たら夏だぜって感じさせてくれる、ゴールデンレトリーバーのアーリア&マーレさん家を幹事に、冬のスノートレッキング以来の再会となるアーティーさん家に、ほんっと久々にお越しくださったYUMEさん家、そしてー、雪遊びで背負われるワンコ@レジェンドといえばこの子を置いて右に出る子はいない”ゆず”さん家😁。とまぁ、いつものメンバー。...

2019
19

7月17日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤック”も”オーストラリアンラブラドゥードルの皆さんの貸切カヤック♪幹事は、8月にも再訪予定で、四尾連湖の虜になりつつあるHappyさん家♪そして、遠征カヤックに向けて着々と安定感を増してきているシンバさん家、初参加のウィルさん家にサラさん家。そーーーしーーーてーーー、AL界ではためいき荘代表(フィーカ父)の次にオヤジギャグが炸裂するアヴィー&オックスさん家が久々のご参加😁朝一からパドル...

2019
17

7月16日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日は、”ためいき荘”裏代表でもあり、”はないき荘”メンバーでもあるオーストラリアンラブラドゥードル(以下、AL)のモイさん家のマイカヤック進水式♪幹事は、はないき荘代表のALのばたぴさん家。そして、ライラ&リゼさん家、冬以来の再会のムック&エルモさん家、相変わらずフットワーク軽く群馬から軽井沢経由でアウトインアウトでかっ飛ばしたルーキーさん家😁、そしてーーー、ほんとに久々の再会となるイングリッシュコ...

2019
17

7月15日:四尾連湖カヤック♪

さーて三連休最終日@海の日の四尾連湖は、相変わらずの梅雨空。でも、午前も午後も元気なメンバーが揃いましたぞ。まんず午前の部は、冬の雪遊びから遊びに来てくださっているオーストラリアンラブラドゥードル(以下、AL)のビスコ&エルモさん家を幹事に、遠征カヤックにも参加されて常連の域に達したziziさん家、グレゴリー&ファングさん家、フラッフィー&レオンさん家。そして新たに四尾連湖カヤックの世界に入り込んでくだ...

2019
15

7月14日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、梅雨空とはいえ三連休中日なので湖面はそこそこの賑わい。そんな中お越しくださったのは、昨冬のスノーシューシーズンからお越しで、もう狂い咲き状態の参加回数となっているジャックラッセルテリアのコチャイさん家が1日通してのご参加♪そして、久々の再会となる女史は、旦那さん&お子さん総出でのご参加♪♪ということで、少数精鋭で始まった午前の部は、梅雨空だしお子さんたちはちょっと風邪...

2019
14

7月13日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、雨の中でのスタート。とはいっても、木々に囲まれた山上湖。雨が降っている時は比較的無風なことが多いので、温かい7〜9月時期であればのんびりカヤックはできることが多いもので。そんな連休初日にお越しくださったのは、まんず午前の部はオーストラリアンラブラドゥードルの面々。幹事の鼓太郎&颯太郎さん家は、大渋滞に巻き込まれて後から参戦、スキッパーさん家はまーそれはそれは元気且つ...

2019
14

7月12日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、再びXファイルな霧の中からのスタート。相変わらずの梅雨冷えの中、「は、中止?なにそれ?」な勢いでご参加くださったのは、もう”敬意を評して”腐れ縁の域に達してきた、ゴールデンレトリーバーのMAXさん家とフラットコーテッドレトリバーのレックスさん家。そして、レックスさん家に巻き込まれて初参加してくださったご夫婦♪午後には、これまた「えぇ、まだ脚にボルト入ってるわよ。上等だわ」...

2019
13

7月8日:梅雨だけど、焼肉食べに蝶ヶ岳日帰りピストンしたら、縦走路見えて槍ヶ岳見えて、おまけに雷鳥の雛にも挨拶できた1日。

今年はプライベートで山へ1回も登っていなく、なんとなく体がなまっている今日この頃。ツアーと違ってプライベート山行だと、とにかく無心に登ったり、悪友とあーでもねーこーでもねーと無駄話を放ちながら登るので、気持ちよく負荷をかけられるわけで。そんなこんなで、独立愚連隊社会不適合の僕にとって、山行に誘える数少ない悪友とちょーど休みが合ったので、久々に蝶ヶ岳へ赴くことに。ちなみに、前回は1泊山行。この時はも...

2019
11

7月9日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、貸切の湖上♪本日お越しいただいたのは、数年前からチェックしてくださってて、ワンちゃんが18歳(!!!)と13歳(!)なので、写真を撮ってほしいとのリクエストで満を持しての参加となりましたジャックラッセルテリアのぷちこ&オスカーさん家。更に、地元の桃産地の農家さんなので、美味しい桃とプラムを頂いちゃいました。ツアー後にいただいたらホントに美味しかったです!してして、パ...

2019
10

7月7日:四尾連湖カヤック♪

さーて七夕のこの日は、雨予報がなんとか繰り上がって曇天模様。とはいえ、この後の写真をご覧の通りワンコも人間もすっ飛ぶは、横殴りの雨@水鉄砲は降るわで、大雨と同じ状況😁そんな元気なメンバーは、、、、午前の部は、もう9年ぶりの再会となるお客様が新しい家族のラブラドールレトリバーのリリーさんを連れてのカヤックに♪そしてかしまし娘(古いか?)を抱えるご家族。リリーさんは、力のセーブの加減が分からないから最初...

2019
08

7月6日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、雨予報が出ていたからか、週末というのに湖面は我々だけの貸切♪そんな貴重な湖面貸切ができたのは、昨年も遊びに来てくださったご家族。前回お子さんは2人で乗ったけれど、今回は1人乗り!1年のブランクを感じさせないナイスなパドリングで水鉄砲を撃つわ撃つわ😁そして、ちょっと寒梅雨な天気ながらもカヤックから飛び込んで、元気いっぱいに遊んでいただいたのでした。それでは写真いってみよ...

2019
06

7月3日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、2週間前に初めて参加してくださったワイマラナーの紫苑さん家と、ブリタニースパニエルのチップさん家が、早速再訪♪この日は、午後から天気が崩れそうな予報だったので、早めにお越しくださったのが大正解。時折日差しもあった上に完璧な無風状態で鏡面に。紫苑さんは、飛び込みこそしないものの、チップさんの玩具が投げ込まれたと思えば、取りたい一心で狭いカヤックの上を行ったり来たり。ほ...

2019
04

6月28日:作業環境を整えることで、効率はぐんと上がる。ま、形から入るのが好きなだけ。

ブログでも度々登場し、住居とデッキを挟んでチョコンと建っている小屋。基本的には仕事部屋として、事務作業や打ち合わせとして使ったり、、、子供たちが寝たり。そんな小屋で使っている机や棚は、ダンボール作家のMさんが作ってくださった作品。机はかなり強度を考えて作られているので元気なのだけれど、棚が残念ながらへたってしまったため、どうしようかなぁと前から気になっていて。そんな折、遡ること2年前。スタッフ1号...

2019
01

これから夏が始まるってのに、スノーシュー(トレッキング?)ツアーの予約(2019年12月分)は7月1日午前0時から!

さてさてさてさて、まだ季節は梅雨の真っ最中。そして、これから酷暑と予想されている夏を迎え撃たねばならぬというのに、哀しいかな、ひといき荘のツアー予約開始は「5ヶ月前の午前0時〜」と定めてしまっているがために、、、2019年12月のスノーシューツアーの予約が、2019年7月1日午前0時から始まります!※12月の催行は12月27日(金)からです♪■ひといき荘のホームページはこちらから♪   &n...

2019
30

6月30日:四尾連湖カヤック♪

さーて、本日のお客様は、初参加ながら既にカヤックTシャツをご友人同士で作っていらっしゃる筋金入り(?)のカヤッカーさん♪まんずトイプードルのポンデさん&ケアンテリアのまかさん家を幹事に、ボーダーテリアの獺祭さん家、ボーダーコリーのブルーノさん家♪今日はしっかり雨予報だったので、数日前から「どうしましょう?」「やりましょう?」の不安なやり取りをすること数回。なのに当日集まってみたら、少々雨が降っていた...

2019
30

6月29日:四尾連湖カヤック♪

さーて本日の四尾連湖カヤックは、貸切カヤック♪本日ご参加くださったのは、初参加のジャックラッセルテリアのロンさん家。今回で2回めというお二人は息もピッタリのパドリング。そして湖上は、時折雲が流れ込んで一気に真っ白の世界に包まれる幻想的な雰囲気に。相変わらず週末にもかかわらず、ほっとんど貸切状態の湖上を堪能したのでした。それでは写真いってみよー!■ひといき荘のホームページはこちらから♪   ...

2019
29

6月26日:標高1450mの池で、保育園の子どもだけでカヤックに乗ってパドリングてのは、子どもにとっても見守る側にとっても貴重な体験。

さてこの日は、スタッフ1号かかつて通い、そして今は2号が通う保育園の年長さんたちを対象にしたカヤック体験。保育園で園児たちを見守ってる、写真家で保育者でもあり悪友のゴリ(小西貴士)と、数年前に「保育園の子供たちとカヤックやりたいねー」なんて話してて、毎年決行することになったこの体験。みんなの予定の都合上、どうしても梅雨時期に開催するしかないのだけれど、今回はなんとまぁどっぴーかんの快晴に。当日朝は...

2019
27

6月25日:奥さんが鬼太郎の次に好きな紫陽花を愛でに、小室山妙法寺のお祭りへ。柚子うどんの柚子胡椒が入れ放題じゃなくなったのがメガショック。

毎年恒例行事の、小室山妙法寺のあじさい祭りへ。結婚してから毎年来ているけど、小学生の写生大会で紫陽花を見て描いて以来ゾッコン(死語?)というのは、今回初めて聞いた。僕はそれよりも、柚子を練り込んだ柚子うどんにトッピングする柚子胡椒が、これまでテーブルにドーンと置いてあったのに、今回は丼の端っこにチョロっとのっかってるだけだったのがもうショックでならない。■ひといき荘のホームページはこちらから♪ ...

2019
25

6月23日:四尾連湖カヤック♪

さーて、本日の四尾連湖カヤックは、午前も午後も貸切♪♪まんず午前の部は、毎シーズンいろんな悪友、もといご友人を巻き込んで、いや誘ってお越しくださっているファラオハウンドのBowieさん家を幹事に、初参加のファラオハウンドのクレア&ワイマラナーの早蕨さん家、ダルメシアンのアーサーさん家に、ファラオハウンドのトートさん家。Bowieは、カヤックに乗る時は全力で逃げていたのだけれど、カヤックに乗ったら写真の通り寝ち...

2019
24

6月22日:自宅から自転車に乗って、標高500m上がって峠を超えて日本一高いところにある歯医者へ。

この日は、週末でツアーはお休み。どっかに遊び行こうかなぁと思ったものの、夕方から来客予定があったので、家でおとなしくすることに。。。と思ったら、スタッフ1号の歯科診療が入ってた。送っていこうかなぁと思った瞬間、フッと降りてきたんですよね、自転車が😁我が家から、スタッフ1号含め、家族全員が通う歯医者は、JR鉄道最高地点(1,375m)のある野辺山。標高1,000mにある我が家からの距離は約15km。獲得標高は約500m...

2019
23

6月21日:四尾連湖カヤック♪

さーて、ひっさびさの四尾連湖カヤックは、梅雨の真っ只中ながらもなんとか青空の見える天気。午前の部のメンバーは、「去年も来たかったんだけど、満員で申し込めなかったのよ。プンプン」(一部脚色)とようやくご参加くださった、柴犬のはなさん家とオーストラリアンラブラドゥードルのシンバさん家、そしてゴールデンレトリバーのももさん家。1組貸し切りの午前は、風も穏やかでワンズもみんなのんびり〜、、、いやももさんは...

2019
22

6月20日:1年ぶりの西穂独標は、西穂山荘までの山野草鑑賞と独標までの稜線歩きがやっぱり魅力的だった。

さてこの日は、私が唯一所属している団体「清里ネイチャーガイドクラブ」の公募ツアー【西穂独標(2909m) 初夏の高山へ/残雪と新緑のパノラマを満喫】へ。本日のメインガイドは、八ヶ岳のコリン・ファレル、いや、リーアム・ニーソンと呼ばれている橋詰代表。僕はサブガイドとして後方からソッと気配を殺して皆様の見守り役。本当は2週間ほど前に催行が予定されていたのだけれど、悪天候のため順延になり本日へ。梅雨だからしょ...

2019
20

6月19日:楽しみな事はずっと覚えてる。でも、小さな頃から刷り込み刷り込み。

さてこの日は、スタッフ2号が通う保育園の年長さんたちとのカヤック体験の予行演習。カヤックの楽しさを伝えるためには、まず伝える側が心底楽しまねばというのが信条なので、先生たちと現場でプカプカ。■ひといき荘のホームページはこちらから♪     その後、カヤック1艇持っていって、保育園で待ち構えていた子供たちと「カヤックとはなんぞや」タイム。もう、乗りたくてたまんない子供たちは、我も我...

2019
19

5月30日:JETBOIL5リットル鍋&MSRバーナーサイレンサーがありゃぁ、スノーシューツアーのキムチ鍋ランチがデフォルトにできるか?その前にコゴミの下茹でデビュー。

この日は特にやることもなく。かといって家でのんべんだらりとするのももったいないので、先日、悪友登山ガイドの下田氏が、とある場所で大量に採ったコゴミを分けてくれたのがあったので、昼食用と保存用にまずは下茹ですることに。■ひといき荘のホームページはこちらから♪     ちょうど、アメリカam͜a͉zonで注文していた、JETBOILの5L鍋(日本未発売)が届いていたので、早速活用。この鍋、今まで使っ...

2019
30

5月23日:涼風にあたりながら広大な萱と原を歩いて、霧ヶ峰の珍名山峰を2つ制覇してみた。

さてこの日は、所属する「清里ネイチャーガイドクラブ」の公募ツアー【ガボッチョ山(1,681m)〜霧ヶ峰最南端の珍名山へ〜】の本番。満員御礼のメンバーは、当クラブ常連の方から初参加の方、はてまたひといき荘ツアーによく参加してくださってる方や、更には遠く山口からお越しの方まで多種多彩。コースは恐らく、当ガイドクラブ始まって以来の、、、出発点が最高地点😁とはいえ、萱と原をかき分け、まずはカシガリ山へ。ちょうど...

2019
24

5月20日:やっぱりここの萱の原は、道なき道を進むのが好きな僕にはたまらん。

さてこの日は、5月23日が本番の清里ネイチャーガイドクラブ公募ツアー「ガボッチョ山(1,681m)〜霧ヶ峰最南端の珍名山へ〜」の下見へ。下見なので、写真は小出しに。■ひといき荘のホームページはこちらから♪     して、起終点が別なので、復路は自転車で。本番は車を回送します。■ひといき荘のホームページはこちらから♪     ...

2019
22