FC2ブログ

ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

10月18日:御牧原の高台にある小さな宿とかパン屋のわざわざとかがある東御は、意外と八ヶ岳から近かった。

新しく家族入りしたVOLVO XC70の中古純正ホイールが小諸のとある店に出ていたので、いそいそと。八千穂から中部横断自動車道に。臼田&佐久の街中を通らずに上信越自動車道に接続できるので、すんごく早く感じたなぁ。実際、帰路は141号線を通ったのだけれど、渋滞&信号で疲れた。■ひといき荘のホームページはこちらから♪    モンゴル人のスタッフさんが手際よく説明&作業。仕事はテキパキ丁寧、値段は適...

2018
19

6月15日:雨だからこそ歩きたい路がある。

この日の天気予報は、数日前から雨。 本当は、焼岳@北アルプスから西穂独標あたりを縦走しようかなぁと思っていたのだけれど、あんまり無理するのもいやなので、同行予定の悪友の提案で西沢渓谷へ。 そう、紅葉等で有名な西沢渓谷なのだけれど、実は行ったことがなく。四尾連湖カヤックに参加されたお客様もけっこう行かれているのに、複雑な笑みを浮かべながらやり過ごすのも憚れたので、今回の西沢渓谷行きは一発快諾。 ...

2018
15

白樺樹液を採取できるのは、葉っぱをつくるこの時期だけ。てことで、ひとまず4L採取完了。

春がやってきて、ただでさえ雪の少なかった八ヶ岳南麓は、綺麗さっぱり雪が無くなりまして(ま、このブログを書いている2018年3月22日は、絶賛降雪中ですが)。ひといき荘(宿では無いよ)は、林に囲まれてまして。で、その庭に数本白樺が植えられていて、毎年この時期(3月下旬〜4月上旬)になると、白樺の樹液をいただいております。この日(2018年3月16日)、ツアーが雨のため中止になってしまい、参加予定だっ...

2018
22

12月13日:臼田でむしりのできたてをビール飲みながら食すべく、小海線に乗って野郎2人忘年会。あと、美味しいたい焼きと新酒をお土産に買った。

この日は、いつもつるんでいる某アウトドアショップの道連れ店長にお誘いを受けて、野郎二人で忘年会。まずは家から歩いて最寄りの駅へ向かうべく、いつものハンモックの林を抜ける。■ひといき荘のホームページはこちらから♪   途中の溜池も凍ってた。寒いねー。歩くこと1時間弱、ようやく甲斐大泉駅に到着。寒空の下、電車を待っていたら、二両編成のディーゼル列車が入線。既に乗車していた道連れ店長を速攻でみ...

2017
25
2017
26

10月18日:佐久で大量に収穫したプルーンは奥さんがコンポートに。そして佐久名物の若鶏むしりは美味でした。

さて、味覚の秋第一弾。佐久でプルーン栽培農家をしている知人から久々に連絡があり、、、「ふじけんさーん、ここ数日でプルーン取りに来れますか?(笑)」とまぁ、嬉しい急なお誘い♪プルーンの収穫&販売は8月がメインで、もう10月ともなると畑を整理し始める時期。プルーンの旬@果物ナビのホームページとはいえ、木々に成っているプルーンをそのまま放置していると腐ってしまうため、摘み取らねばならぬ。そこでおよびがか...

2017
22

6月27日:妙法寺@富士川町のあじさいは、今が見頃。

スタッフ1号との福岡・山口帰省から戻った翌日、あじさい好きの奥さんに誘われて、富士川町にある小室山妙法寺のあじさい祭りへ。■ひといき荘のカヤックツアーのページ お昼ごはん時に到着したので、まずは腹ごしらえ。富士川町と言ったらゆず。梅雨の晴れ間(というか、今年はほとんど晴れ間だった)ながら涼しかったので、奥さんは冷やし。僕はあたたかいうどん。麺に柚子が練り込んでいて、香りが楽しめる。入れ放題の柚...

2017
28