ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

4月22日:カヤックダウンリバー、ローカル線、

さて、カヤックシーズン前の貴重な週末。スタッフ1号と千曲川の川下りをすべく、飯山へ。本当は他にも道連れがいたのだけれど、急病で中止に。ということで我々2人で決行。ちょうど桜と菜の花が見頃の飯山地方。カヤックでの往路@千曲川川下りは約12kmの行程。復路はディーゼル列車@飯山線に揺られてのんびり遡上するというお手軽ルート。長島ダムカヤックツアーでもそうだけれど、片道を電車にするってのは乗り物好きには...

2017
24

もうすぐ端午の節句。

さて、我が家の子供は、元気な野郎2人(スタッフ1号・2号)なので、そろそろ鯉のぼりをば。天気もよくテラスのペンキ塗りも終えたので、細引きを張って鯉のぼりを放ったら、春風に吹かれて気持ち良くユラユラ。ふじけん母自作の鯉のぼり、昨年は子鯉、今年は緋鯉が到着。真鯉は来年かな。  ■ひといき荘のカヤックツアーのページ☆ひといき荘ツアーのお申込みはこちらをクリック♪...

2017
20

3月30日:海を見たい。

「君は太平洋を見たか 僕は日本海を見たい」てのは、中部横断自動車道の有名な標語。ストレートですわな。して、海なし県に住み、奥さんが漁師の娘という我が家は、家族旅行となると海を見に行きたくなるわけでして。で、今年は西伊豆へ。ベタな観光が好きな僕。まずは堂ヶ島へ。 まずは腹ごしらえをして、、、 いざ、観光船へ。 いやぁ、迫力ありますな。 この日は波がけっこう荒く、スタッフ1号フリーズ。...

2017
19

白樺の樹液を採る

さて、4月になって、北杜市の標高の低いところにある桜の名所(神代桜・真原の桜並木etc.)では満開の報せが届いたりしておりますが、我が家周辺はまだまだ。とはいえ、春の準備は着々と進んでいるわけでありまして、木々も葉を茂らせるべく地中の水を吸い上げる時期。ということで、ちょっと出遅れたかなと思ったけど、毎春の恒例事業@白樺樹液採取をば。白樺の樹液は、ミネラルを多分に含んでいて健康飲料としても飲まれるほか...

2017
18

3月28日:諏訪湖一周サイクリング&ドラえもん。

今日はスタッフ1号と諏訪湖一周サイクリング。昨年11月に一周してからというもの、自転車にはまってる様子。この日は降雪後の快晴だったので、すんごく山に連れて行きたかったんだけど、自転車熱を継続してあげるべく諏訪湖ヘゴー。■11月の諏訪湖一周http://hitoikiso.com/blog-entry-4096.html11月は時計回りだったので、今回は逆回り。10時頃に水門をスタートして、11時半頃に足湯。12時に悪友のレストランでランチ...

2017
28

3月26日:3月のはげ山隠し

卒園式翌日(3月26日・日)の朝、起きて外を見たらがっつり冬景色。"3月のはげ山隠し"とは良く言ったものですな。ちなみに翌27日もよく降った。前夜の打ち上げ会でちょっと疲れたから、この日はゆっくりしようかなと思ってたけど、雪は別腹。スタッフ2号もいたので、近所のスキー場裏山へ。春らしいちょっと湿った雪だったけど、思いっきり新雪どっかん。"3月のはげ山隠し"とは良く言ったもので、昼頃までしんしんと雪が降っ...

2017
28

3月25日:卒園式

 昨日はスタッフ1号の卒園式。厳かな式の中、保護者会の新女性会長の祝辞は、作詞家の父ちゃんのギター伴奏の中、笑いに走ることなく(いつもは際限なく走り続ける)涙を誘うほどの美声で杉本竜一のビリーブを歌い上げる。式後の謝恩会は、オーベルジュのランチ、絵本作家オリジナル脚本の人形劇(衣装デザイナーさんの布端切れを使った人形、役者並みの出演陣)、雑誌編集者&木版画家さんがまとめた劇台本&写真集、エ...

2017
28