FC2ブログ

ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

11月20日:今年最後の親子山行は、樹氷と青空に恵まれた金峰山でじゃがりこサラダポテトを食べて終了。

さてこの日は、「山梨県民の日」で学校が休校だったので、スタッフ1号と今年最後の山行へ出かけることに。本当はスタッフ2号も連れて行きたかったのだけれど、グググッと気温が冷え込んできていて、近隣の山(百名山)は雪がありそうだったので、やむなくスタッフ1号のみの山行。んで、チェーンスパイクは持参するものの、日が昇ってる最中がベターということで、近場&山行時間の少ない山、、、ということで大垂水峠からの金峰...

2018
22

10月23日:大菩薩嶺の紅葉も綺麗だったけど、山頂で焼き肉がマイブーム。

八方池散策での紅葉&絶景の興奮冷めやらぬ中、この日はスタッフ1号の学校が創立記念日で休校日だったので、これまた紅葉が見頃かなと踏んで大菩薩嶺へ行くことに。なかなか山梨の東(秩父・丹沢方面)の山へ登ることがない中、大菩薩嶺はほーーーんと久しぶり。カンペキなまでに記憶が無い。で、インターを降りてすんごい山道をくねくね行くと、上日川峠登山口の駐車場に到着。午前8時頃ですでに第一駐車場はほぼ満車。 ■...

2018
08

10月21日:八方池で三段紅葉と、鏡のような湖面に映る白馬三山を鑑賞するなら今しかない。

さて、前日の続き。10月20日:黒部ダムにある関電トロリーバスが、今年で運行終了になっちゃうので乗ってきた。扇沢駅へ戻った後、一路白馬へ。本当は、乗鞍居候時代からの腐れ縁先輩の別荘に転がり込もうと思ったのだけれど、あいにく不在だったため、近くのペンション「HOMES INN」を紹介してもらう。間際の連絡で満室だったのだけれど、急遽我々のために部屋を増築してくださり(フィクションです)、泊まることができまし...

2018
07

10月20日:黒部ダムにある関電トロリーバスが、今年で運行終了になっちゃうので乗ってきた。

この週末はカメラをメンテナンスに出しているのでツアーはお休み。ということで、野郎3人で出かけることに(奥さんは別の用事で大阪へ)。どこ行こうかなぁと思案してたら、扇沢〜黒部ダム間を走るトロリーバスが今年で営業終了するという情報をゲット。【見た目はバスだけど...実は電車! 関電トンネルトロリーバス、営業終了まであと1か月】スタッフ1号は、、、3歳の時に、一泊二日で信州を旅した際に、初めて乗ってる。2014....

2018
06

9月29日:硫黄岳山荘のシャワーと生ビールで生き返って、翌日はスタコラサッサと台風から逃げて縦走終了。

さて、前日からの続き。9月28日:今年の子連れ縦走は、本拠地八ヶ岳全山。けど、残念ながら悪天候のため、赤岳-硫黄岳まで。硫黄岳山荘へチェックインしたら、スタッフ1号はすぐにバッジの確認。初日で、赤岳と横岳のバッジをゲット。ちなみに、硫黄岳山荘はクレジットカード決済が可能!キャッシュレス至上主義にとっては本当にありがたいし嬉しい。そして、今回は「八ヶ岳キッズチャレンジ」のプログラムを利用して宿泊した...

2018
16

9月28日:今年の子連れ縦走は、本拠地八ヶ岳全山。けど、残念ながら悪天候のため、赤岳-硫黄岳まで。

さて、昨年から本格的に百名山を中心に山に登り始めたスタッフ1号。昨年の今頃はちょうど、北アルプスの燕岳から常念岳を2泊3日で縦走。ーーーーーーーーーーーーーーー9月29日:子連れ北アルプス表銀座(燕岳&大天井岳)&常念岳縦走の初日は、ハイクオリティな山小屋@燕山荘と絶景紅葉で癒やされたのでした。9月30日:子連れ北アルプス表銀座(燕岳&大天井岳)&常念岳縦走の2日目は、青空の下の360°山岳展望を堪能...

2018
15

6月27日:紫陽花は曇り空にこそ映える。恒例の妙法寺@富士川町のおまつりへ。

毎年、梅雨の時期になると、紫陽花好きの奥さんに誘われて、富士川町にある小室山妙法寺のあじさい祭りへおでかけ。去年も同じ日に行ったのか。なんか、去年の方がいい感じの写真が多いな。。。6月27日:妙法寺@富士川町のあじさいは、今が見頃。今年も見頃だった。■ひといき荘のホームページはこちらから♪   それにしても、いろんな色があるもんだ。花より団子ってわけでもないけれど、ここの魅力は、柚子うど...

2018
29