ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

9月21日:秋晴れの富士山御中道は、紅葉が始まっていました。

さて本日は、社会不適合独立愚連隊の僕が唯一所属している『清里ネイチャーガイドクラブ』のガイドツアー「富士山お中道」。今回のガイドは、我が家では「日本のリーアム・ニーソン」で意見が統一している、forestfieldsの橋詰さんで、僕がサブガイドを勤めさせていただくことに。富士山五合目まで車で上がり、そこから富士山の中腹を歩くルートのため勾配はほとんどなく、秋晴れ散策にはもってこいのルート。そんな中にも、そのま...

2017
24

6月19日:梅雨時期なのに、青空の編笠山から新雪被った富士山を眺められた。

この日は、僕が所属している【清里ネイチャーガイドクラブ】が受けている学校登山の引率ガイドで、編笠山へ。今年の梅雨は例年に比べてホントに降雨量が少なく。。。気象庁大泉観測所の記録によると、過去5年間の6月の降水量は以下の通り。ーーーーーーーーーーーーーー2012年6月:198mm2013年6月:131mm2014年6月:100mm2015年6月:202mm2016年6月:87mmーーーーーーーーーーーーーーそ...

2017
22

6月14日:中央分水嶺トレイルを歩いて、日本のロングトレイルの魅力を再発見してみた。

さてこの日は、清里ネイチャーガイドクラブの公募ツアー「中央分水嶺トレイルを歩くPart.1」。このコースは、日本を横断する中央分水嶺のうち、霧ヶ峰・美ヶ原高原を中心とした中信高原を歩くトレイルを歩くもので、この日は、全長38kmのうち、始点の長門牧場から大門峠までの距離をテクテク。当日の参加者は、ガイドクラブ常連の方から、初参加の浜松徘徊倶楽部のメンバーの皆さんなど、総勢11名(ほかガイド2名)。農家の...

2017
16

6月9日:SAWYER浄水器で濾過した堰の水で作った棒ラーメンは美味かった。

さて、梅雨入り直後の6月9日(金)、所属している清里ネイチャーガイドクラブの公募ツアー「中央分水嶺トレイル」(催行日:2017年6月14日/水)の最終下見。平日にも関わらず定員オーバーのお申込みをいただき、満員御礼となりました&ありがとうございます。 =================================■お問い合わせ清里ネイチャーガイドクラブ事務局 成田TEL/0551-48-2435(事務局/P...

2017
12

5月26日:自然の中に現れる人工構造物に萌えるのは僕だけではないはず

さてこの日は、来る6月14日(水)に催行が決定している「中央分水嶺トレイルを歩くPart.1」の下見の下見。 ★★残り2名様です!★★=================================■お申し込み・お問い合わせ清里ネイチャーガイドクラブ事務局 成田TEL/0551-48-2435(事務局/P.まんてん星内)  携帯/090-8057-5398Email kngc2899@meadowscape.net〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545======...

2017
27

5月24日:奥秩父の岩山を見上げながら登る瑞牆山は、次なる親子山行に決定

さてこの日は、社会不適合独立愚連隊の僕が唯一所属する「清里ネイチャーガイドクラブ」の学校登山ガイドへ。フィールドは瑞牆山。時折雨降る中ではあったけれど、無事に中学生の子供たちと登頂&下山。先日、編笠山をスイスイ登り終えたスタッフ1号の次なる山行はここかな。八ヶ岳含め、秩父山系の中では珍しい岩山の象徴@大ヤスリ岩。なんか、クライミングの忘れ物が見えて少し残念。 ■ひといき荘のカヤックツアーのペー...

2017
25

5月18日:入笠山

この日は、清里ネイチャーガイドクラブが受けた学校登山ガイドで入笠山へ。久々に沢入登山口から登頂。 入笠山スキー場の名残があったり、山彦荘近くの公衆トイレに、ペット専用のゴミ箱が新たに設置されてたり。いよいよ、ペット(ワンコ)受け入れ体制が整ってきたか? ■ひといき荘のカヤックツアーのページ  ■ひといき荘のカヤックツアーのページ ...

2017
19