FC2ブログ

ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

6月4日:「週末家出計画」カヤック♪

2011
06
全ては、この割り箸くじによって、今日の面々の運命は決まるのでした(謎)。
IMG_0156_20110606165453.jpg
というのは半分冗談で、まんずは茅野駅にて、
「あまたいる山行姿の乗客の中から、『いかにもカヤックに行きます』という出で立ちの人を探す」
作業から1日がスタート。
ま、あっという間に見つかりましたが。それにしても山ガール多かったなぁ。

さて、本日のメンバーは、、、
スノーシュー&カヤックツアーに、何度となく参加してくださっているkanako嬢とその仲間たち。
ネットワーク広いよなぁ。いつも違う女の子を引き連れて参戦するんだから。
★取り敢えず見つかった、最近の参加ブログレポート

ちなみにこのkanako嬢。地元@千葉にあるお祖母ちゃんの家で、料理のワークショップ「THUBAKI.MORI.CAFE」を主催してもいるのです。ん~、アクティブ。
DSC00153.jpg
さて、男性陣はといいますと、、、そう、八ヶ岳のリアルさかなクン、『熱帯魚を殺めるなら俺の右に出るもんはいなぜ』と豪語するリアルドラえもん、そして、ひといき荘の近所にある巨大スーパー『ひまわり市場』でたまたまつかまったウネっち。
そうそう、リアルさかなクン&リアルドラえもんは、冬のスノーシューにも参加してくれてました。


さて前置きが長くなりましたが、先ほどの割り箸くじを使ってペアを組んで、いざ出発!
今日は、なかなか広い湖(美和湖)へ繰り出しました。
_DSC0006_20110606165419.jpg
いいね~、余裕のポーズ。

この日は正しく、『THE・梅雨の晴れ間』と言うにふさわしい快晴!あっついくらいでした。
_DSC0010_20110606165419.jpg
湖の奥まで行って、意気揚々のみんな。いやっほぃ。

さて、僕だけ先に上陸して、ランチの準備。本日は野菜たっぷりのチーズリゾット。
_DSC0013_20110606165418.jpg

その間みんなは、、、
のんびり佇んでました。優雅に過ごすところが大人だねー。
_DSC0011_20110606165418.jpg

ほいさ、リゾットが出来上がりました。
_DSC0015_20110606165454.jpg

パンを焼いて、オリーブオイルと塩で味付けしてパクパク。
_DSC0016_20110606165454.jpg

と、そこへーーーー。

出ました、さかなクン特性『ニジマスの燻製』
スノーシューの時にも持ってきてくれました
DSC00158.jpg
さかなクン、丁寧に食べ方を女性陣に教えてます。

そうそう、その調子。
_DSC0014_20110606165417.jpg
いやー、美味しかったです!

ということで、ここでツアーは終了。

夜は、若いもん同士でアイリッシュパブで宴。
IMG_0159.jpg
僕は、その賑わいを横目で眺めながら、カウンターでワイルダーJun夫妻(奥さんはワイルドではない)と談笑。
今日も気持ちの良い1日でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あらゆる湖に出没。カヤックツアーならひといき荘
ホームページはこちら。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

2 Comments

かなころん  

週末家出ツアー、本当に素敵な家出になりました。もう地元に帰りたくないと何度思ったか。八ヶ岳の人や自然にメロメロでした。

美和湖はとてもいいフィールドですね。エメラルドグリーンの水がきれい。しかも広い!どこまでもカヤックを漕いでいきたくなりますね。もしや、分杭峠が近いからパワースポットに引き寄せられていたのでしょうか。

一緒にまわったさかなクンたちも、とてもきさくで、良い方たちでした。我々の食欲に対してもニコニコしながら、燻製をくれて嬉しかったです♪今回のふじけんのリゾットもおいしくって、昼食もツアーの楽しみになってます。

次回は、7月に前職場の先輩方を連れていきます。「自然解説ならまかせてよ!!」な人たちなので、別の意味でも楽しみです。またよろしくお願いしま~す!!

2011/06/09 (Thu) 21:48 | EDIT | REPLY |   

ふじけん@ひといき荘  

かなころんさん!

> 週末家出ツアー、本当に素敵な家出になりました。もう地元に帰りたくないと何度思ったか。八ヶ岳の人や自然にメロメロでした。
→毎度毎度ながら、ハマってくださってありがとうございます!居心地良いですよね。

> 美和湖はとてもいいフィールドですね。エメラルドグリーンの水がきれい。しかも広い!どこまでもカヤックを漕いでいきたくなりますね。もしや、分杭峠が近いからパワースポットに引き寄せられていたのでしょうか。
→うんうん、確かに。今度は朝早くから出発してグルッと一周回りましょう。

> 一緒にまわったさかなクンたちも、とてもきさくで、良い方たちでした。我々の食欲に対してもニコニコしながら、燻製をくれて嬉しかったです♪今回のふじけんのリゾットもおいしくって、昼食もツアーの楽しみになってます。
→おっ、食の先輩に言われるとお恥ずかしい。でも、ありがとうございます!

> 次回は、7月に前職場の先輩方を連れていきます。「自然解説ならまかせてよ!!」な人たちなので、別の意味でも楽しみです。またよろしくお願いしま~す!!
ほいさー、お待ちしております!四尾連湖か富士五湖のどこかへ行きましょうぞ。

それでは では。

2011/06/10 (Fri) 13:47 | EDIT | REPLY |   

Add your comment