FC2ブログ

ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

AVアンプ(YAMAHA AX-3900)の無線LAN接続&iPhoneコントロール

2011
17
備忘録です。

■スピーカー
メイン     :BOSE363×2
センター    :YAMAHA NS-M125×1
フロント    :YAMAHA NS-B210×2
サラウンドバック:YAMAHA NS-B210×2
サラウンド   :ONKYO D-77MRX×2
ウーファー   :YAMAHA YST-SW1000

■アンプ
YAMAHA DSP-AX3900

■プロジェクター
Acer H5350

さて、このAVアンプを家内のネットワークに接続してみる。
IMG_0285.jpg
とはいえ、LAN端子がすぐ近くに無いので、無線接続。

まんず、AVアンプAirMacExpressを、光デジタルケーブル&有線LANで接続。
IMG_0282_20110616173635.jpg

これでまず、母艦のiMacやMacBook、サブのiMacのそれぞれのiTunesや、iPhoneを経由してのAirPlay
が可能に。
002_20110617193703.jpg
先日のように、他人のiPhone内の音楽を気軽に再生できる。

さて、次はAirMacExpressを無線ルーターにして、AVアンプのネットワーク接続を試みる。
これがけっこう厄介だったなぁ。

我が家のネットワーク構成は、
ADSLモデム(まだ光じゃない!!2011年6月17日現在)とTime CapsuleをLAN接続。
Time Capsuleと母艦iMacをLAN接続。それ以外は無線。
そして、1階のAVアンプのある場所にAirMacExpress。

まずはAirMacの設定。
AirMacユーティリティを立ち上げて、Time Capsuleを選択。
001_20110617193346.jpg 

「インターネット」>「インターネット接続」の”接続共有”を「切(ブリッジモード)」に。
006_20110617193343.jpg
これでTime Capsuleの設定は完了。

次にAirMacExpressの設定。
003_20110617193344.jpg


「AirMac」>「ワイヤレス」の”ワイヤレスモード”を「ワイヤレスネットワークを拡張」に。
「ワイヤレスネットワーク名」を、Time Capsuleのネットワークを選択。
「ワイヤレスクライアントを許可」にチェックを入れる。
004_20110617193344.jpg

「インターネット」>「TCP/IP」の”IPv4”を「DHCPサーバを参照」に。
005_20110617193343.jpg  

これで無事に、ネットワークへの接続完了。
IMG_0285.jpg
ファームウェアのアップデートやインターネットラジオをAVアンプ単独で行えるように。

さて次。
AVアンプをネットワークに接続すると、「ウェブコントロールセンター」なるもので、ブラウザ上から
コントロールできるのだけど、残念ながらMacには対応していない。
screen-capture-6.jpg
MacBookにはParallels Desktopを積んであるので、Windows7を立ち上げて使ってみたことはあるけれど、
デザインがイケテナイのと、わざわざMacBook開くぐらいならリモコンを使えばいいので、2回ほど使っただけ。

そんなこんなしていたら、YAMAHAから、AVアンプをiPhone上でコントロールする無償アプリが出されてた。

screen-capture-7_20110617195712.jpg
YAMAHA AV CONTROLLER

iPhoneのリモート系アプリの中へ。
IMG_0277.jpg


早速立ち上げてみる。
IMG_0301.jpg

ネットワークに正常に接続されていれば、このようにAVアンプが表示される。
IMG_0302.jpg 

このAVCONTROLLERでできる操作は、、、

電源のオンオフやボリュームの調整。
IMG_0278_20110616173636.jpg

入力デバイスの選択。
IMG_0279.jpg
ネットラジオは、予めAVアンプに入っているチャンネルから選択できる。
チューナーは、プリセットしている局を選べる。
AirPlayの再生は「CBL/SAT」を選択すれば聴ける。

音場の選択も可能。
IMG_0281.jpg

屋内無線化計画、これで一歩進んだ。

関連記事

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

0 Comments

Add your comment