FC2ブログ

ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

額が広いと顔も広い@八ヶ岳デイズ顔合わせ会

2012
01
先日、雑誌『八ヶ岳デイズ』の出版記念&顔合わせ会が清里で催されたので、
イソイソと出かけてきました。

八ヶ岳DAYS vol.2 2012年冬号 (芸文MOOK 829号) (GEIBUN MOOKS 829)八ヶ岳DAYS vol.2 2012年冬号 (芸文MOOK 829号) (GEIBUN MOOKS 829)
(2011/12/14)
不明

商品詳細を見る

影の立役者、佐久間さんの挨拶。ほんっと、お世話になってます♪
IMG_2742.jpg

2001年に八ヶ岳に移り住んで11年。
こういう場に自分が居させていただけるようになったなんて、一人感慨深げに思っちゃいました。

というのも、八ヶ岳に移り住んだ当初は、甲斐大泉駅近くのプレハブに1人で住んでて、車ですぐの八ケ岳倶楽部に良く通っていた時期がありまして。

当日の顔合わせ会には、そんな当時から存じ上げている八ヶ岳倶楽部の方もいらっしゃってて、

「いやぁ、昔はプレハブに住んでたのにねぇ~」なんて話しも(笑)。

これまで出会った方たちを思い出すと、迷惑をかけたりしながらも、支えられ応援していただき、でもって一緒に遊んで来たなぁと。
まぁ、一番お世話になってるのは「八ヶ岳の高田純次」ですけどね。え、誰かって?まぁ良いではないか良いではないか。

あと、Facebookをしているおかげで、数年ぶりに再会する方々とも普通に話しが進んじゃうのは嬉しかった。

自分自身が商品のようなもんなので、

「僕の人生、ライフハック(Lifehack)してちょうだい」

的な感覚で、公私共々書き綴っているから、プライベートの話も新たな仕事の話しもスムーズスムーズ。
いいのよ、気軽に書いちゃえば。失敗したら修正すりゃいいんだし。

というわけで、八ヶ岳デイズのスノーシュー記事でお世話になったライターさんや編集長、社長、そして、
一番大事な広告を担当してくださった方の他、新聞記者時代にお世話になったきり交流が途絶えていた方に、
「ふじけんちゃん、スノーシュー盛り上げよ!」と声をかけてくださったりと、久しぶりの方々&新たな方々と出会えた楽しい一夜でした。


関連記事

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

0 Comments

Add your comment