ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

1月3日:新春登り初め登山@守屋山

2016
04
さて、記録的な雪不足のため、新年早々に新人スタッフとの登り初め登山を決行することに。

ちょっと出遅れたけれど、10時半頃に登頂開始。もう、服装は春山仕様。
th_P1030018.jpg

スタートが遅かったとはいえ、コースタイムからかなり余裕を持っていたので、ちょくちょく遊びながら登ることに。
th_P1030037.jpg

こういうのをすぐに言い当てるところが、通ってる保育園の素敵なとこ。
th_P1030043.jpg

枝を自分用の長さに折って使ってみたり。
th_P1030046.jpg

わずかに残る氷で遊んだり。
th_P1030053_201601041538561c9.jpg

さて、山頂はどこですかな?
th_P1030060.jpg

新人スタッフと山に登ってる時、、、

「あとどれくらい〜?」と聞かれることはほとんど無いけれど、地図を一緒に見て、今どこにいるのかチェックすることは良くする(だから聞かれないのか?)。

どうして子供がそういう”疑問”を持ったのか。その原点を引率者が考え、それの解決のためにどんなルーツを持ってして自己解決を導くか。。。

なーんて格好良くその場で深く考えちゃぁいないけど、新人スタッフがなんとなく現在位置を知りたそうだなぁって思ったら(このタイミングはもう、経験則)、山頂が見える場所や等高線がわかりやすい急坂とかで、スマホに入れてる国土地理院地図を見て、一緒に現在位置を確認する。

「今いるところ」、「ここから出発したんだよ」、「今から行く山頂はあそこだぁ〜」ぐらいをゆっくり指さしで見ていくと、
「遠いねー」、「あそこかー」等々なコメントが新人スタッフから出て、またスタスタ歩き始める。

自分の立ち位置をしっかり把握してこそ、人生踏み外せるってもんで。

th_P1030073.jpg

そうそう、今日はすごく飛行機雲も見えたので、もれなくFlightraderも大活躍。
th_IMG_4140.jpg

二人でキャッキャ言いながら飛行機を調べる姿は、兄弟。
th_IMG_4139.jpg


さて、お昼ごはんは棒ラーメン。
寒いかなぁと思ってガソリンバーナー持ってきたので(全然ガスバーナーでOKだった)、ポンピングさせてみる。意外と重い。
ここで頑張る新人スタッフを見て、隣で休憩していたおじさんからあまーいミカンをいただく。
th_P1030085.jpg

西峰山頂手前で、ラビットハウス内で休憩されてる方に、「コーヒー一杯飲んでいきなぁ」と、お誘いいただき、ついでに美味しい干し柿も頂戴する。
th_P1030120.jpg

山頂どん。眼下に諏訪湖。遠くに車山高原、八ヶ岳連峰、南北中央アルプス等々が見渡せる絶景。
th_IMG_4151.jpg

ワンコ連れツアーで行く入笠湿原。雪ーーーー!
th_P1030110.jpg

東峰山頂から。
th_P1030137.jpg

帰路はほとんど下り。
th_P1030151_2016010415391942d.jpg

ザゼンソウが綺麗という看板があった。
th_P1030154.jpg

SUUNTO AMBIT3 PEAKで取ったトラックデータ。
hitoikisoさんの5_02_時の__トレッキング__Move
そしてムービー。トレッキングが終わった後に、一緒に来れを見られるってのは達成感を感じられるから便利だー。

































関連記事

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

0 Comments

Add your comment