ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

12月3日:2016ひといき荘忘年会ツアー@中居木工ワークショップ編

2016
07
さて、牡蠣をたらふくいただいた後は、中井木工さんのワークショップへ。

中井木工さんと僕とは、中井さん奥さんが最初の知り合いで。
2001年に、清里のキープ協会で開催された「清里インタープリターズキャンプ」で知り合ったのが最初。

以来、年賀状でやりとりする程度で、年賀状の写真で尾鷲の写真を眺めながら

「ほー、海もいいもんだね。しかし、こりゃどこだ?」

なんて思ってた程度。

それが、ひょんな縁で今の奥さんを結んでくれる人となるとは。

さてさて、本題に戻りまして。こちらがワークショップのパンフレット。↓

001_20161206092420af2.jpg 002_201612060924199b8.jpg 003_201612060924161cd.jpg 
広ーい庭には、ハンモックや滑車(!)やら、遊び道具もあって、犬も人ものんびりできる。
IMG_5112_convert_20161206072954.jpg

まずは、鉋がけの体験から。まっすぐ押さえて引く技術もさることながら、、、
IMG_5366.jpg

それを作り上げて(もちろん、中井さんの自作)、1㍉弱の精度で調整する技もすごい。
あ、無精髭剃ってる。
IMG_5374.jpg

こちらはスピーカー製作の風景。
IMG_5368.jpg 

僕は今回、鍋敷きづくりを体験。
4本の木を組み合わせて作るのですが、木は数十種類から選べる。
僕が選んだのは、、、

ジンダイケヤキ。
IMG_5107_20161206073158959.jpg 

センダン。
IMG_5108_20161206073200265.jpg 

ナラ。
IMG_5109_20161206073201666.jpg 

サクラ。
IMG_5110_20161206073203c3e.jpg 

いろんな型や工具を使って、面取りをしていきます。
IMG_5380.jpg 

ほんと、ちょっとした力のかけ方なんだけど、センス問われます。
IMG_5365.jpg 

四本の木を組み合わせるとこんな感じ。
IMG_5371.jpg  

ノミを使って微調整。
道具類を眺めてるだけでも、ほれぼれしちゃう。
IMG_5388.jpg 

一方、スピーカー製作の方はというと、この原型からスタート。
IMG_5383.jpg 

これまでは、絹をユニット内に軽く詰めて吸音材にしていたものを、今回はバージョンアップして、先程カンナで削ったものを詰め込む。とにかくこれが薄い。
IMG_5411.jpg 

ほんと、作品一つも素敵なのですけど、作業工程、そしてそれを作り上げる道具類を自作している中井さんに感服。
IMG_5184.jpg 

今度は作業場見学もしたいなー。ということで、中井木工さんでのワークショップは、尾鷲ヒノキの文化をしる上では欠かせないのであります。
IMG_5417.jpg 

関連記事

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

 忘年会 尾鷲 木工 スピーカー

0 Comments

Add your comment