ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

久々に【PRIMUS MB2】に触れてみて、ギミックの礎をみた。

2017
09
ここ最近、ガジェット類の修繕&補修(普通の掃除だけど)が続く中、道具箱を漁ってたら、久々に昔使ってたバーナーが出てきた。

こちら。
PRIMUS(プリムス) MB2

普通の外箱。どんなものかというと、、、
th_IMG_3742.jpg 

バーナーランタンが合体ロボ状態で収納されてるのでして。
th_IMG_3738.jpg

恐らく、大学卒業間際、ヒッチハイクで日本一周する時か、四国遍路をする時に買ったような。

当時、まだヘコヘコの臆病バックパッカーだった僕は(今もあんまり変わらん)、あまり冒険を挑むことはしなかったんだけど、其の頃からガジェット類は好きだったようで。

それまで、ガスバーナーといえば、大型のPRIMUS IP-2243を所有していて愛用していたものの、基本一人が好きな自分には「ちょっと大きいなぁ」と感じていたのも事実。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】PRIMUS プリムス 2243バーナー IP-2243PA【smtb-u】
価格:7290円(税込、送料無料) (2017/6/9時点)

今でも持ってる&使ってるけどね。
あと、ランタンはまだ持って無くて、普通の白熱電球のヘッドライトだけ。

そんな中、このバーナーランタンのセットは、飛びつかないわけがなかった。
 分解するとこんな感じ。
th_IMG_3734.jpg 
四本の如くを展開すると、そこそこの広さ。2、3人用のコッフェルを載せる程度なら安定感はよし。
火力の数字等は、ネットを探しても見つからないので、残念ながら評価できず。
基本、ガスバーナーは温かい時期しか使わないので、あまり火力は気にしていないのも事実。
th_IMG_3733.jpg 
ランタン部はこちら。
こちらも、照度はわからず。。。でも、夜少人数(1〜2人)でひっそり囲む分には十分な程度。
th_IMG_3731.jpg 
マントルはこちらを使用。消耗品が現在も販売されてるのは安心。

いそいそと取り付けて、、、
th_IMG_3727.jpg

ザ、空焼き。


最近、LEDランタンの出番ばかりだったので、マントルの空焼きなんて数年ぶり。
th_IMG_3730.jpg 
ちなみに最近は、安全面等からもっぱらLEDランタンに頼りっきり。

スタッフ1号との山行&キャンプ程度なら、こちら。
照度調整がボタン長押しで簡単にできるのと、左右分割になる上部のリングで、細引き等に引っ掛けられる。これも長生き。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ブラックダイヤモンド】オービット
価格:3834円(税込、送料別) (2017/6/9時点)


大人数のときはこちら。
家族が増えたことや、自宅にテラスができて火遊びすることが増えて、需要が急に増えてきた。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Coleman(コールマン) クアッド マルチパネルランタン (2000031270)
価格:8800円(税込、送料無料) (2017/6/9時点)



でも、たまにはランタンの灯りもホッとしますな。
th_IMG_3731.jpg


関連記事

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

 ランタン バーナー

0 Comments

Add your comment