FC2ブログ

ひといき日記

ひといき荘のツアーレポ、八ヶ岳での家族との生活の日々。

スイスィーっと優雅に滑らかに

2006
10

004.jpg

僕はスケートができない。

僕はトラウマによく囚われて、踏み出せないことがけっこうあるほうだ。

取材でスケート場へ行って、ふと幼少時代の光景がフラッシュバックしてきた。

小学生の頃、英才教育に力を入れていたと思われる両親は、僕をスポーツ万能な人間に育てるべくスケート場へ連れて行った。

今でもそうだが、誰しもその傾向は強いと思うのだけれど、

「親から言われたことほど、やりたくない事はない。」

そのため、スケート場に連れられてもグラススキー(芝生の上をすべるスキー)をしても、ちっとも面白くなかったし上手くならなかった。

しかし、そこはさすがフジケンの遺伝子を培った二人だけはある。
中学生になってから、そういう事や発言を二人は一切しなくなった。

そうしたらフジケン、自分でやりたいことを見つけるようになった。そして今や、雪山の中をスイスイ滑るようになってしまった。

そんな昔の事を思い出しながら、必死な形相でリンクを周回している子供達を眺めてしまった。
おっと、取材取材。

教育次長が玄関先で寒そうに立っていたので、しばし世間話をして別れる。
昨日の互礼会以降、行政の人達がだんだん自分を認識し始めてくれるようになった。

 

 

関連記事

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

0 Comments

Add your comment